カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • About us(私たちについて)

About us(私たちについて)


「COLINKIIKA」「regareg」は、お洒落の街、神戸に本拠を構えるスニーカー・加工底を製造する工場である、株式会社中谷加工所が立ち上げたファクトリーブランドです。

1989年に創業した同社は、日本では珍しい「全工程一貫生産」でスニーカーを製造している会社です。
長年培った技術を生かし、オリジナルのスニーカーやカバンを製造しております。

長く愛される商品をつくり続けるために、機能性やデザインだけを重視するのではなく、環境にも配慮し「安心感と心地よさ」を感じられるブランドにしていきたいと考えています。



 

とりくみ

bar



「SDGs」という言葉を最近よく耳にしたり、目にしたりします。
このSDGsとは、国連が定めた解決すべき世界の問題を、人類皆で解決していこうという目標のことです。



■ご注文をいただいてからの製造

日本のアパレル業界では1年間で29億着の衣服が供給されていますが、半分以上の15億着が売れ残っているといわれ、その多くがブランド価値を保つために廃棄処分されています。こうした“衣服ロス“は大きな問題となっています。

中谷加工所では、お客さまからご注文いただいた商品だけを製造し、お届けすることで、過剰生産をなくすことがきます。
過剰に生産しないことで、衣服ロスとエネルギーの無駄遣いを大幅に減らすことが期待できます。

それにより、お客さまにはご注文から商品の発送までに、5-7営業日のお時間をいただいております。
出来立ての商品をお客さまへお送りいたします。



■修理・リペアについて

またSDGsはもちろん、環境保護の観点からもエコを意識した資材も広まってきています。
中谷加工所でもエコを意識した資材の使用はもちろんですが、ずっと使いたくなるような、大切なスニーカーやカバンを見つけることも重要ではないかと考えています。

修理をおこなうことにより、使い捨てではなく、永く使っていただくことで、廃棄処分の軽減につながります。



■安全性と品質の管理

化学物質の製品、環境、人に対する安全性に関わる法規を順守します。

シューズの製造工程で使用される接着剤は、環境負荷と労働環境の点から、業界では主要な改善点の一つとなっています。中谷加工所は、製造工程からのVOC(揮発性有機化合物)排出の削減に向け、努めています。

出来る限り、環境、人に配慮した資材を使用し、安心できる商品をお客さまにお届けできるようにいたします。



■商品価値の維持

セールはいたしません。

セールをしない大きな理由は「商品を適正な価格でお客さまに提供したい」また「いつでも、同じクオリティのものが同じ価格で買える」という安心を感じていただきたいと考えているからです。




中谷加工所は、SDGsを単なる流行として捉えるのではなく、しっかりと取り組んでいきたいと考えています。